14年前。
女は24歳迄に結婚しなければ行き遅れだ、普通じゃない、世間様に恥ずかしい!!

・・・って時代だった14年前。

29歳独身の(もちろん役の設定)山口智子・松下由樹が、仕事に恋愛に遊びにとパワフルに活動しまくってて、『そうよっ!結婚だけが正解じゃないよっ!』(負け惜しみでは無い)と、どっぷりハマッて見てました。

c0024212_2033281.jpg『29歳のクリスマス』
最近、再放送が始まって見直してます。
映像やファッションやお店や食べ物や・・・、ただただ何もかもが懐かしい。

別に結婚だけが人生じゃないさ~っ!!
ってこのドラマが教えてくれた。(気がする。)

数年前に『曲がり角の彼女』の主人公(アラサーで若い娘からおばさん扱いされる)やってた稲森いずみが、このドラマでは逆に主人公を苛める若い娘役で出てたのが、年月を感じた。









私…、この頃山口智子に似てるって言われてたんだよな~。
[PR]
by mina-web | 2008-12-17 20:42 | 日記
<< 『秋から冬』の8回目、ラスト。 『秋から冬』の7回目 >>