NIKITA顔
今日は髪切りに、いつものjigsawに行ってきました。
ここのお店では、顔剃り&マッサージ&メイクをサービスでしてくれます。

で、髪を切ってる最中に、担当の西さんNIKITA(初めて見ました)を見ながら盛り上がってたんだけど、メイクをするときになって、NIKITAに解説が出ている艶女風メイクをしよう!って方向に話が流れてしまった。

メイクをしてくれたスタッフさんも真剣に解説を読みながら頑張ってくれて、いつもと違う私が鏡の中に出現。面白いっ!誰かに見せたい!
オーナーさん、スタッフさんに「是非、その顔(メイク)をブログに載せて。」って言われたけど、やっぱし顔出ししないことにしたから載せません。ゴメンナサイ。

でもね、顔は頑張って貰ったんだけど、ケープを取るといつものTシャツ&ジーパン姿。
これって、NIKITAによると「コムスメと同じ格好をすると、どうしても負けてしまうダメなパターン」の典型です。NIKITA世代(30代だって)は、ブランドで勝負だから、こんなカッコはNGなんだそう。
柄女とか、蛇女とか、眼鏡女とか、いろんなブランドのアイテムを使って、コムスメに勝たなくてはいけないのだ!

ところで、店長さん(仮名)。
LEON&NIKITAの(元)編集長に「ただのこじゃれたオヤジじゃないか。」って闘争心バリバリ。
何故?
[PR]
by mina-web | 2006-08-05 23:59 | 日記
<< 引き出しの中 体力が・・・ >>