聞いてね♪
むかしむかしあるところに・・・。
『第1回チキチキ!あんたらカルメンマキ&OZを知っとるっちゅーことは結構歳いっとるやろ~大会バンド』とゆーのがありました。
(嘘、名前忘れた。微妙に違う気がする・・・。※1

要は、広島の音楽業界で知る人は知ってるが知らない人は全然知らないおっさん達が集まって、(当時は)若い娘さんを脅して入れて、マキOZのコピーやるバンドがありました。

あまりに活動が少ないので、現在も生息中。
(パンフに書くのに長かったり、イベントに出た時に司会者が名前を全部ちゃんと言ってくれないので、いつのまにか『ちきちき』に短縮。)

で、このたび、『YouTubeUP計画@ちきちき』が実現したので、見て下さい。
映像は、『びいどろ屋』(※2)ってゆーライブ時代劇のものです。

以下、yunta@keyboardの日記より抜粋。
メインの演劇の部分はほぼ全面カット。ちきちきの楽曲のみの編集、ライン+カメラマイクからの音をミックスしたより臨場感が味わえる(らしい)出来上がりだそうです。
(演劇のバックで演奏しているので)普通のライブステージとは激しく趣きが違いますがひと味違ったちきちきをお楽しみ下さい。

「午前一時のスケッチ」

「火の鳥」

「私は風1/2」
「私は風2/2」
(長さ制限で2分割デス)

※1 正しくは、『第一回ちきちきおまえらカルメンマキ&OZが好きっちゅー事は結構年いっとるんとちゃうんかー大会バンド 2回目』でした。yuntaコメントさんきゅ。

※2 『びいどろ屋』とは・・・
広島のアマチュア劇団の方々との芝居とライブのコラボレーション舞台。
カルメンマキ&OZのトリビュートバンド、ちきちきのライブにてマキOZの楽曲に触発された作家さんオリジナルのライブ時代劇。
江戸末期の混沌と遊郭「びいどろ屋」で繰り広げられる人間模様を描いた作品。
1~3までシリーズがありまして今回使用した映像は「2」からとなってます。
(これまた、yunta@keyboardの日記から)
[PR]
by mina-web | 2007-10-08 12:39 | music
<< 一年越しの集会 倒れずに終了しました >>